<< 小室哲哉容疑者 世界進出で挫折 | main | 「検索エンジン」とは >>

スポンサーサイト

  • 2014.05.04 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「この話題に関するブログ」に載せる法


昨日の記事。

 

ブログアクセスアップがテーマの

このブログにしては、

 

いかにも、

唐突な記事だったのでございますが、

 

実は、

 

「ブログアクセスアップ」に関する、

 

ある実験でしたぁ!!

 

昨日の「小室容疑者逮捕」のニュース、

普段は芸能ニュースをあまり見ないわたしでも、

 

むむ!!(興味津津)

 

…っとなりました。

 

その後の…例えば、

Yahoo!ニュースの配信具合などを見ましても、

かなり更新が早く、頻繁でございましてぇ、

 

いかに、このニュースが、

世間の関心を集めていたかを、

物語っているようでありました。

 

で、本題です。

 

今日は、例えば、昨日の小室ニュースのような、

人々の関心を呼ぶニュースがあった場合に、

 

その注目度に、乗っかっちゃおう!!

 

作戦のご紹介でございまする。

 

前述の「Yahoo!ニュース」には、

記事の下の方に、

 

「この話題に関するブログ」

という項目がございましてぇ、

 

リンクをたどると、

 

その話題について書かれたブログが、

紹介され、リンクが張られているのでございまする。

 

これに、載せる方法です。

 

昨日は、その実験でした。

 

結果は…

 

みごと!!成功でしたぁ!!

 

ちゃんと、載りましたよぉ。

 

で、その載せ方なのですが、

 

記事のタイトルと、

できるだけ、「Yahoo!ニュース」のタイトルを、

似た感じにしましてぇ、

 

つまり、キーワードを同じにするとか、

 

もっと、ハッキリとやるならば、

 

Yahoo!ニュース」のタイトルを

そのまま、抜き出してもいいかもしれません。

 

で、タイトルを決めましたらば、次に、

 

記事の冒頭に、次のような形で、

Yahoo!ニュース」のタイトルとURLを書きます。

 

 

(昨日の例)

小室哲哉容疑者 世界進出で挫折…借金15億円超

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081104-00000017-maip-soci

Yahoo!関連記事)

 

 

この時、URLは、リンクを張ってください。

 

で、あとは、

キーワードや内容を多少意識しましてぇ、

本記事を書きます。

 

以上でございまする。

 

こういうやり方で、わたくし、

過去に何度か試みておりますが、

掲載率は、60〜70%でございまする。

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2014.05.04 Sunday
  • -
  • 14:53
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM